シリコーンレンズを装着して、映画祭で映画を見て比較検討してみた

シリコーンレンズを装着して、映画祭で映画を見てみました。
シリコーンレンズは含水率が少ないものが多く、
したがって乾燥感が出にくいため、目が非常に楽です。
特に集中してものを見る場合、例えばパソコンなどのモニター画面を見たり、
オフィスなど乾燥した環境において、目の負担が少ないため使用感が大変良いです。
したがって映画祭で映画を長時間連続して鑑賞した際でも、
目が乾燥しにくく疲れにくかったです。
様々な映画祭で使用してみて比較検討してみましたが、との会場でも結果は同じでした。
今までの従来の素材では、恐らく目に張り付いた感じになってしまい、、
すべての映画を見ることは難しかったかもしれません。
そういう点でシリコーンレンズはお勧めです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *